13w【風疹抗体価256の妊婦が風疹診断検査を受けた結果】

13w 風疹診断検査結果 さめきちブログ 妊娠出産

こんにちは😃さめきち(@samekichi555)です🦈💕

\ 前回の記事はこちら /

スポンサーリンク

妊娠13週に入りました〜❗️

無事「12週の壁」とやらは越えられたようです💕

そしてつわり❗️

初期に比べたらかなり軽くなってきたように思います😭💕

しかし、12週頃から謎の頭痛が始まりました…

これが結構辛くて😢💦

これもつわりの一種なのか…自宅安静でとにかくジッとしてるので、血行不良気味なのかな〜とも思います💦

ここ2ヶ月程家からほとんで出ていないし運動も仕事もしてない、代わりにスマホやパソコンを見る時間はどんどん増えてますからね…😅

原因は様々っぽい気がします💦

ストレッチせねば🙌✨

さて風疹診断検査から1週間後、病院へ検査結果を聞きに行ってきました❗️

結果は?
  • 抗体値は256倍で、1週間前と比べて上昇は見られず。
  • IgGは陽性。IgMは陰性。
  • つまり、過去に感染したことがあり、現在の感染性は少ないと思われる。

よって今回の妊娠での罹患は心配しなくて大丈夫でしょうという診断になりました❗️

良かったです…

先生には

👨‍⚕️「前回風疹抗体価を調べてから、今回の妊娠前までの間に何処かで罹ったのかもしれないね。」

と言われました。

それって知らないうちにどこかで感染していたという事ですか…⁉️

それがもし妊娠中だったら…😨

こわいよ風疹…

妊娠中の風疹がこんなに恐ろしいものだったとは正直舐めてました…

また一つ勉強になりました✍️💦

結果、いつの間にか256倍の抗体をゲットしていたという事で、もう考えすぎないようにしたいと思います🙌✨

不安なことがあればしっかりお医者さんに聞く❗️

これ大事ですね💡

今回は結果を聞きに行っただけなので、診療代は390円💸

これまでの健診代合計 30,540円 です。

そういえばコロナワクチンの話なんですが…

妊娠中にワクチンは打たないと決断した私ですが、様々なニュースを見て再び揺れております…新しい情報がどんどん出てきてる。

ただ、ワクチン打ったからといって必ずしも避けられるわけでもないし…やっぱり長期的なデータがない中ただでさえ不安定な妊娠中に新しいワクチンを打つという決断ができない…難しいところです💦

きっとまたこれから情報も更新されていくと思うので、慎重に判断していこうと思います。

読んでいただきありがとうございました💕

執筆者 さめきち(@samekichi555)

コメント